米国でのクリクラに向け、事務的な準備を進めています。

例年、相手方からなかなか返事がいただけず、スケジュールが決まらないため、航空券も宿も直前まで取れない実習。

なので今回は、返事が来ないことを前提に、カリキュラムを事前に細かくチェック。
実習期間を固定し、3クールの選択可能科目の希望順リストまで作成して、メールで送りました。

これなら、直前まで返事が来なくても他の準備を着々と進められます。

Step1の受験日が確定したので、航空券も取れましたし、苦労する滞在先探しにも早々とけりをつけることができました。

またいつ、どんなトラブルが起こるか想像がつきませんが、4月はなるべくStep1対策だけに専念できるようにしたいところです。

・やれる準備から早め早めに進めていく
・律速になる障壁を作らない
・うまくいかない場合を常に想定しておく